コンセプト

■コンセプトメニュー

記事アイコン 椎葉工務店のコンセプト

椎葉工務店会長
椎葉工務店会長:椎葉重男

ふる里の宮崎県椎葉村より枚方の地に来て、23歳で独立開業。昭和47年に創業以来、地道にコツコツ努力を惜しまず歩んでまいりました。
当社の自慢は、まる投げでない自社施工です。厳選された材料と熟練の技と専門の知識を持ったスタッフが、こだわりの施工力で、現場をきれいに仕上げていくことにあります。

もちろん、お客さまにはご負担をかけないように心がけ、地元の工務店として適正価格で提供させていただいております。

年齢を重ね、さまざまな経験を積んでいく中で、利益や損得にとらわれず、人として恥じることない仕事をしたい。
スタッフには、いつも『まっとうな人生に花が咲く』をモットーに教育しております。

椎葉の山より湧き出る岩清水のごとき素朴な私が、この町でお客様と出会い、お世話になって40年。今思うことは、人情厚きお客様のお陰で今日があり、お客様は大切な恩人です。
ですから、「何かあったら椎葉工務店、いや椎葉さんがいてる。」と言われるような会社にならにゃあかん。会社は敷居が高くちゃダメだ。と、いつも自分と周りのスタッフにそう言い聞かせ、「いつでもすぐに飛んできてくれるから助かるわ。」と言われる敷居の低い工務店、そして、お客様の心の中にいつも必要とされる工務店を目指しています。

さて、最初の話に戻りますが、弊社が枚方で初めて丸投げではなく自社施工の道に走り始めた理由のひとつに、リフォーム業界には、お金のためなら何でもするといった根本から考え方の違う一部の心ない会社が存在しているためでもありました。
地元で地道にまじめに汗水流して働いている我々業者が深く傷ついたこともあります。

これからのリフォーム業界は、安く工事をするだけでなく、地球環境(CO2削減など)を守る活動をしていかなくてはならないと考えています。
次から次へと新築を建てるより、暮らしの変化に合わせたリフォームをお手伝いしながら、物を大切にする心を施主さまと共有したいと思います。
今後ますます必要とされる住宅の改修には、住宅再生エコリフォームをおススメさせていただき、お客様のご満足を追求すべきではないでしょうか。

最近、私が大切にしている言葉のひとつに、“人生は片道きっぷ。二度と折り返すことのできない片道きっぷ。”というものがあります。
時間は、振り返ることができても、引き返すことはできません。ですから、お世話になったこの地球に、これから恩返しできることを考えていきましょう。未来の子供たちのためにも。

最後に、我が社の企業目的をご紹介します。
1.私たちは、利益にとどまらず道義を重んじた企業風土をつくります。
2.私たちは、仕事を通じて物を大切にするという素直な“こころ”を育てます。
3.私たちは、共に助け合い、励ましあい、一歩でも成長することに努力します。

ぜひとも、夢を叶えたいお客さま、小さな工事から大きな工事まで、どのような事でも安心価格、誠実施工の当社にお任せください。スタッフ一同お待ちしております。

記事アイコン 椎葉会長のプロフィール

生年月日   1949年11月26日
出身地    宮崎県東臼杵郡椎葉村
好  物   刺身
好きな言葉  威風堂々

記事アイコン コンセプトメニュー

問い合わせ
このページのTOPへ