住まいの健康診断

HOME > 住まいの点検 家検 > 住まいの健康診断

記事アイコン 決断する前の大きな決め手に住まいの健康診断Refine Dock

決断の前に「家検」を!
「欠陥住宅ではないか?」「いつごろ、どこに、いくらくらいのお金がかかるのか?」「あと何年くらいもつのか?」これから中古住宅を購入しようとする時の不安や、現在お住まいのお家についての不安をお持ちの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
ホームインスペクション(住宅診断)とは、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行うことです。住宅の購入前や、ご自宅の売り出し前にホームインスペクションを行うことで、建物のコンディションを把握し、安心して取引を行うことができます。もちろん居住中のご自宅についてもお調べできます。
検査内容も国土交通省の既存住宅インスペクションガイドラインによるものなので安心です。

知りたい事、プロに聞けば安心・納得
こんな方へオススメします
建物の価値は約20年でゼロになってしまいます
不安解消!資産価値の継続を
住宅のプロが徹底的にチェックいたします
戸建て検査項目

問い合わせ
このページのTOPへ