現場日記

 戸建改修工事 続編

戸建改修工事の前回からの続きです。

解体時に設備の職人と排水の経路等確認すると、会所桝や排水管の具合が悪く、
交換した方が良いのでは,と提案したところ、交換する事になりましたので、
解体撤去し新たに施工しました。

床下地を組む前に、各所白蟻消毒を施工し、新たに床下地を施工して行きます。
床レベルがあまり良くなかったので、新たに基準の高さを決めて、断熱材を入れてやり直します。

続いて、壁、天井と木下地を施工して行きますが今回はここまでです。

次回は引き続き大工工事、電気工事と続いて行きます。

現場からは以上です。

荒木

問い合わせ
このページのTOPへ