元橋のMy Blog

記事アイコン 昨年の台風被害の対応について

昨年の台風対応、一段落はしていますが、まだ対応している方もいらっしゃいます。 老朽化した旧家など、かなり損傷部があり、規模が大きな物件もあります。 まだ瓦の損傷している家を見かけますが、対応にお困りの方はご相談下さい。 …

続きを読む »

記事アイコン 台風被害の補修について、お待たせしており申し訳ございません。

台風被害のお客様の工事が今なお多く扱っている今日この頃です。 時間がかかり申し訳ない気持がありますが、順を追って進めています。 宜しくお願いいたします。 元橋

続きを読む »

記事アイコン 昨年の台風や地震の被害の対応が今でも進んでいます。

昨年の台風や地震の被害の対応が今でも進んでいます。 瓦の修理、屋根板金の修理、屋根でも様々です。 少しの雨漏れでも対応しないと被害は拡大する事があります。 全て葺き替える以外に部分の補修もありますので、 雨漏れの方はご相…

続きを読む »

記事アイコン 高所での工事について、

今年の台風や地震の被害で、樋や屋根の補修をするのですが、 補修の内容と同じくらいの金額で足場組みや高所作業車の金額が 占めることがあります。 危険を伴う事で、どうしても必要であり 説明してご了承頂いています。 鉄筋の建物…

続きを読む »

記事アイコン 排水桝からの水漏れ

最近させて頂いたお家の補修で、家の外回り、会所と言われる排水桝から 水が漏れ、地面に水が流れ出しているのを補修するという作業がありました。 廻りの地面はセメントで固められていたのですが、セメントを撤去して確認 しない限り…

続きを読む »

記事アイコン 各市町村、補助金枠について

今年の台風や地震の被害は今でも人手や材料の不足により処理が難航しています。 補助金について、各市町村で枠を設けている事が多く、各種保険以外に補助金の対象となる事が ありますので、まだお問い合せていない方は一度訊ねられる事…

続きを読む »

記事アイコン ビルの屋上防水工事

現在、ビルの屋上防水工事をしています。 パラペット部は塗装。五重塗りです。 ※パラペット部は端の立ち上りの所です。 床面はシートによる防水。 保護シートを貼った後に防水シートをはります。 シートの接合部は熱で溶かす、又は…

続きを読む »

記事アイコン ビルのタイル洗浄工事

現在、ビルのタイル洗浄工事をしています。 高圧洗浄をした後、タイル専用、業務用の酸性洗剤で洗浄します。 築13年程度のタイルの汚れが落ちました。 タイル面のビルは、洗浄で対応する事があります。 元橋

続きを読む »

記事アイコン 外壁塗装について

最近外壁塗装を2件担当しました。 いずれも、以前に塗装を施してから15年程経過しました。 現状の塗装は、塗料の中に細かい石を混ぜた塗料をコンプレッサーで 吹付けた「吹付けリシン」と言われるものでした。 表面を手で触れば「…

続きを読む »

記事アイコン 店舗照明の演出

現在店舗の物件を担当しています。 照明の演出はお客様にアドバイスを求められる事があります。 初めはこちらから提案したとしても、完成を想像しにくいものですから、 むずかしいのだと思います。 店舗は、色々なタイプがあります…

続きを読む »

記事アイコン 店舗の看板設置について。

店舗の工事を担当しています。 店舗ビルの2階に看板を取り付けようとしていますが、 このような工事には特に近隣に気を付ける留意点があります。 足場が必要となりますが、道路許可、近隣への許可が 必要な場合は対応する事。 隣接…

続きを読む »

記事アイコン 古くても価値があるもの…

築年数が古いお家(例えば昭和初期ぐらい)の造りは 当然ながら今とは違っています。 窓にしても、密閉性は今より乏しく、一重のガラス。 今は、リフォームの際は密閉あるサッシで、ガラスも断熱性があり、 結露が発生しにくい2重ガ…

続きを読む »

問い合わせ
このページのTOPへ