本日、現場にて打ち合わせしました

本日、昼から八幡市のY様邸にて
施主様を交え現場打合せをしました。
解体が終わり、主要な柱と階段、外壁を残したほぼスケルトン状態です。

柱に補助部材を足したり梁を補強したりした状態で
現場監督がプラン図面を元に実際の天井高や納まりを確認し
お施主様と図面上で打ち合わせした事との現場すり合わせの日です。
電気配線もほぼ仕込みコンセントやスイッチを壁から出す位置の確認
や出入口の幅、配管位置の確認をします。

この写真は、廊下の幅や階段との取り合いの確認をしてます。
廊下・階段

廊下・階段

図面では分かりにくい 色んな生の部分を前に、ドキドキワクワク
の瞬間です☺

これから設備が入ったり新しい壁ができたりクロスを貼ると
元の姿を忘れるほどドンドン変わっていきます。
今のこのタイミングの状態を見ていただくことは、現場の者にも施主様にとっても大切な事となります。
監督は出来上がりを考えながら大工さん達とあれこれ頭をひねり
お施主様は、生まれ変わるこのひと時を脳裏に納める大切な時となります。

緊張の中にも 感傷を感じるひと時です☺💕

色んな職人さん方の知識と力を駆使し、夢が現実へと変わっていきます。
何度もインテリアコーディネーターとして経験してますが
その都度、現場は生きている・と 感じます。

また、ご報告しますね💕

インテリアコーディネーター 石下谷|枚方市のリフォーム・リノベーションは椎葉工務店へお任せ下さい。

問い合わせ
このページのTOPへ