元橋のMy Blog

記事アイコン 店舗の看板設置について。

店舗の工事を担当しています。 店舗ビルの2階に看板を取り付けようとしていますが、 このような工事には特に近隣に気を付ける留意点があります。 足場が必要となりますが、道路許可、近隣への許可が 必要な場合は対応する事。 隣接…

続きを読む »

記事アイコン 古くても価値があるもの…

築年数が古いお家(例えば昭和初期ぐらい)の造りは 当然ながら今とは違っています。 窓にしても、密閉性は今より乏しく、一重のガラス。 今は、リフォームの際は密閉あるサッシで、ガラスも断熱性があり、 結露が発生しにくい2重ガ…

続きを読む »

記事アイコン 建具のリフォームについて。

築3~40年のお家を下見に行くと、 かなり使われた建具を目にする事もあります。 塗装をしたり、クロスを貼ったりする事も、なんとか可能なのですが、 表面がはがれたものは、障子(可動する部)のみを取り替える事を お勧めしてい…

続きを読む »

記事アイコン 壁のクロスについて

クロス貼りは塗り壁より安価である以外に、 塗り壁とは違ったクロスならではの良さがあります。 色味を貼り分ける事もクロス貼りならではの事 貼り分けを楽しまれる施主も多く、 貼り分け、ポイントを付けるなどの提案をしています。…

続きを読む »

記事アイコン 狭小スペーストイレの入替

枚方 リフォーム ちらしには様々なリフォーム例が掲載されていますが、 ここでも、ご紹介したいリフォームがあります。 幅80cm、奥行き、長手が1200cm短手が80cm程度の狭小スペーストイレ。 いままでは、下に給水があ…

続きを読む »

記事アイコン フローリング床鳴りの対応

商品の特性や環境によって症状は大きく異なりますが、 早ければ築20年ぐらいから、築30年では除所に症状があらわれる家がある、フローリング材の床鳴り。 下地木材がやせてきて隙間ができる。フローリング材自体の強度など症状も様…

続きを読む »

記事アイコン 玄関リフォーム・庇とポーチによる玄関構え

元々サッシ戸であった壁面を、玄関に。 サッシ色が黒に近い茶色、樋が黒などと、色の系統を黒に近いものに合わせた トータルコーディネイトをして、庇、ポーチをつくりました。 外構工事のフェンスも黒にしています。 家全体に統一感…

続きを読む »

記事アイコン 一つ一つが繊細な作業

元々店舗だった住居の一階を居室に変更するリフォームをしています。 入口のドアの位置を変更。 窓の大きさも変更します。 サイディングの外壁を一度撤去し、造作しています。 強度を確認し、基礎を足し、壁面を作ってゆく。 玄関ド…

続きを読む »

記事アイコン 打合せ

お客様は思い描くイメージで話されます。 それを実現できるように打合せします。 こちらの説明はいつの間にか専門的な言葉を使っていて、 お客様が知らない事を知っているかのかのように話している事があります。 サンプルやパース図…

続きを読む »

記事アイコン 看板デザイン

整骨院を開業されるお客様の看板の作成について、 デザイン及び制作を担当させて頂きました。 デザインについてはお客様があらかじめ用意されている場合もあれば、 こちらから提案させていただく事もあります。 今回は住居本体の打合…

続きを読む »

記事アイコン 耐震補助金

耐震補助金対応の物件 今、枚方市より耐震に関する助成金制度を対応した物件を実施しています。 建築月は56年以前の木造建築物を対象としています。 数には限りがあり、助成金枠が無くなれば終了となります。 ①耐震の診断 ②耐震…

続きを読む »

記事アイコン 寺院の修理

最近、寺院の修理の仕事を頂きました。 老朽化により、床の間一部柱を入替、壁面の寿楽を塗り替えました。 お寺の作りは昔ながらのもので、建具は木製、鍵も鍵を回して閉じる。 大きな面積の寿楽壁も久しぶりに見ました。 真壁の一部…

続きを読む »

問い合わせ
このページのTOPへ